法的基盤

カザフスタン共和国と日本の間で:所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止に関する条約(2009年12月に発効され、2010年1月から利用されています);原子力の平和的利用における協力(2011年5月6日に発効されました。);投資の促進及び保護に関する協定(2015年10月25日に発効)が機能されています。

2016年11月6日に、アスタナにおいて2017年1月1日からカザフスタン共和国と日本国の外交旅券及び公用旅券所持者の相互査証免除に関する口上書交換式が行われました。

Created at : 6.11.2016, 18:50, Updated at : 6.11.2016, 18:50